Saturday, January 05, 2008

Groovyの本。この2冊はどうだぁ!

山田さんのブログでも紹介されていますが、http://www.blogger.com/img/gl.link.gif
Groovy本が新たに2冊登場です。

1冊は、Venkat Subramaniam博士の"Programming Groovy"。
NFJS(No Fluff Just Stuff)関連の人ですね。GeX2007で彼のプレゼンを見たのですが、とにかくスゴイ、何がって?スピーディーなのに、わかりやすく、おもしろく、TextMateを使ってDSLのサンプルプログラムを話しながらサクサク書いていく。かなりオススメのセミナー。2G Groovy/Grails conferenceで受講できるので興味がある方は是非行ってみては?
肝心な本の内容ですが、Groovyの事始めから始まり、いろいろあり、やっぱりメインはMOP関連ですね。
(買います。)

2冊目は、Scott Davis氏の"Groovy Recipes"。
彼もまた、NFJS(No Fluff Just Stuff)の主要な人物。同じくGeX2007でプレゼンを拝見。そして一緒に飲み会にも行きました。
彼もかなりの話し上手。高めのトーンで抑揚のある話し方が印象的です。
同じく彼のセミナーは、2G Groovy/Grails conferenceで受講できるので興味がある方は是非行ってみては?
本の内容は、忙しいJavaプロフェッショナルへのGroovyなレシピ本、Javaの中にシームレスにとけ込むGroovy,Grailsの内容になっています。
やっぱり彼の得意なXMLをメインとしていますね。"Grails and Web Services"辺りはかなりWeb2.0なサイト?構築をしてる方にはかなり良いかもしれません。
(これも、、買います。)


さて買ってきます。では。 => 買ってきました。。。



ぁ、
あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。
今月中にGrailsのDB関連をブログ投稿にできたらと思っています。




忘れていたので、追記。
Grails関連の本では、
Practical Grails Projectsというのが発刊予定です。作者の一人からプラグインの質問メールがありました:)

Labels:

3 Comments:

At Mon Jan 07, 02:48:00 PM GMT+9, Anonymous uehaj said...

続々と出てますね。私も買ってみます。

 
At Mon Jan 07, 03:17:00 PM GMT+9, Blogger T.Yamamoto said...

Venkat氏の本、読みたいところが書き途中でした。

 
At Wed Jan 09, 02:46:00 PM GMT+9, Blogger nobusue said...

早速購入しました。
Groovy Recipesはなかなかいいですね。いわゆる"Cookbook"的な本です。
Programming Groovyの方はまだまだ書きかけですね。MOPやDSLにフォーカスしているようなのでこちらも楽しみです。

 

Post a Comment

<< Home